大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2009年01月15日 [雑記]

松保護士更新研修

今日、松保護士更新研修に参加しました。
相変わらずマツノザイセンチュウ病(松くい虫)の話ばかりで少しガッカリしました。
松保護士なのだから、マツの他の病害虫に関しての講義があっても良かったのではないかと個人的には思ってしまいます。
相当以前からの病害であるマツ赤班葉枯病やマツ葉ふるい病、近年、島根県で問題となりつつあるマツ褐班葉枯病などの情報も欲しかったです。

因みにの当方のホームページにも、マツノザイセンチュウ病予防の樹幹注入剤の写真がありますが、これらの薬剤は幹に穴を開けなければならないので弊害は必ずあります。
その他には予防方法がないので止むを得ず行っている処置です。

まだ実績は少ないですが、近年では殺センチュウ剤を根から吸収させマツノザイセンチュウ病を予防する「ネマバスター」という薬剤も販売されています。
庭木や貴重木などの単木処理の場合にはこちらの方がいいのではないでしょうか。
問題は価格と薬液の臭いです。

P1030685_convert_20090227210046.jpg
  

 

 



PageTop

お問合せフォーム