大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2009年11月19日 [雑記]

それでも生きています。

sakura1_convert_20091119190618.jpg

皮一枚になったヤエザクラです。
幹はまな板のようですが、地上部は葉を茂らせています。
両側の樹に被圧され生育環境はよくありませんが、この幹が折れない限り生き続けることができるでしょう。
樹木はどれだけ傷ついても材が腐朽し物理的強度が低下しても、形成層が残っていれば生理的には生育可能です。

この場合は違いますが、造園では幹の腐れが古木感を現わすため、逆に鑑賞価値を高めることもあります。
当然ですが、腐れがある=伐採ということではありません。

その様な樹木の延命処置を行うのも樹木医の役目でしょう。

sakuta2_convert_20091119190654.jpg


 



PageTop

お問合せフォーム