大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2009年02月08日 [病害虫]

カシノナガキクイムシ

P1030396_.jpg

先日、私用で京都府立植物園に行ってまいりました。
写真は平成19年にカシナガの被害により枯れた園内のピンオーク切り株です。
京都では山林は勿論酷い被害ですが、昨年も京大のオリンピック・オーク(ドイツカシワ)など貴重な樹木の枯損もあり大きな問題です。

カシナガの被害がこれだけ爆発的に広がっているのは、薪炭林施業が行われなくなり、木を伐らなくなったことが大きな原因の様です。
皮肉なものです。

京都府立植物園では残された大径木のブナ科樹木に、予防のため「ウッドガード」が樹幹に塗布されていました。
この「ウッドガード」、私もよく使っています。
私の場合は、コスカシバや一部のカミキリムシ類予防のためですが。

大阪に広がってこないことを祈っております。

撮影日 2月6日

P1030666_.jpg

 

 
  



PageTop

お問合せフォーム