大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2009年11月04日 [病害虫]

ユリノキ ベッコウタケ

yurinokibekkoutake.jpg

ベッコウタケといえばニセアカシアやエンジュなどマメ科樹木の罹病が多いですが、同様にユリノキにもよく見られます。

ユリノキに発生したベッコウタケと根元の切断面です。
通常、辺材腐朽(ナラタケなど)とは違い心材腐朽で樹木が枯損することはありませんが、ベッコウタケは感染力が強くこのユリノキも枯れていました。

幹の切断面の腐朽はそれ程進んでいないように思われますが、根の腐朽は酷く幹周90cm位の幹でも手で押せば簡単に揺らいでいました。

今回の様に子実体があり倒木していなければ分かりやすいですが、ベッコウタケなどの根株心材腐朽では、根の腐朽が激しいためレジストでもガンマ線でもそれを確認することは困難です。

yurinoki bekkoutake2


 



PageTop

お問合せフォーム