大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2016年11月02日 [病害虫]

クスノキ 害虫? クスベニヒラタカスミカメ

kasumikame.JPG

撮影日 11月1日 箕面市にて

街路樹のクスノキ剪定時に大量に発生していた虫です。
トラックの中やボディにもたくさんついていました。

はてはてこの虫はなんやろ?、とネットで検索したところ、どうも外来種で台湾のシダカスミカメ亜科の仲間とのこと、去年くらいから大阪府下でも確認されており、和名はまだなくアカヒゲクビナガカスミカメという仮称が付けられていましたが、新たに新規外来種としてクスベニヒラタカスミカメ Mansoniella cinnamomi と記録された様です。

クスノキの葉を吸汁加害し、ひどい場合は落葉してしまうとのこと・・・
同属のM. cinnamomi は中国南部ではクスノキの害虫として扱われている様です。

しかし変わった虫が入ってきますね。。。

kasumikame3.jpg
 

kusubeni3.jpg


追記:発生していたクスノキの被害葉です。

kusu ha.JPG


kusu ha omote.JPG



kusu ha ura.JPG



 

 



PageTop

お問合せフォーム