大阪の伐採・剪定ブログ | 伐採・剪定は大阪の樹木専門業者ミヤモトツリーサービスへお任せください

ミヤモトツリーサービス
  • 会社概要
  • ご依頼の流れ
  • お問合せフォーム

Miyamoto Tree Serviceニュース

2018年04月22日 [病害虫]

スギドクガ

スギドクガ.JPG



本格的な虫の季節になりつつあります。
レイランディー(レイランドサイプレス)剪定時に発生していたスギドクガです。
結構な量の発生でした。
スギドクガは幼虫が糸を体に巻きつけて固定し越冬することから、この時期でも老熟幼虫が見られます。
マツカレハも同じですが、幼虫で越冬するものはゴールデンウイークまでには防除する必要があるでしょう。

なお、スギドクガは振動で簡単に落ちてくるので、幼虫を落下させ駆除するという方法もあります。

食害は多くはありませんが、緑化樹ではレイランディーの他、ゴールドクレストやカイヅカイブキなどでも見られます。
年2回の発生です。
 

 



PageTop

お問合せフォーム